トイレの前の床がギシギシ床鳴りがする、フローリングを張り替えちゃいます

トイレの前の床の張替え

2022年10月10日  現場:柏市松ヶ崎

『トイレの前の床がギシギシなっているのでフローリングを剥がし新しく張り替えます』

フローリングの張替え

床がギシギシする原因はわからないですね? どうやってもギシギシが止まらない
床下に潜ってみようと思って床下の収納から床下をのぞいてみたのですが、基礎がつながっていてトイレのほうには行けません ギシギシを直すにしてもどうにもならないので、今の床板を剥がし張替えることにいたします

 

フローリングを剥がし中

丸のこでフローリングを切ってみました 現時点では床なりの原因はわかりません(わかったところで床切っちゃったし(^^♪) あとはキレイに床を剥がして張り換えますね

 

床の断熱材がグラスウールだ

床板を剥がしてみた状態
古い家なので断熱材がグラスウールです 丸のこで切った以上にゴミがたくさん・・・ いったんこの断熱材を剥がします

 

  

お~~~ 断熱材が落ちないようにネットが張ってある このネットも適当に張ってあったから張り直しておきました 床下のゴミをきれいにしておきましたよ

 

きれいに断熱材の上にあったごみを片付けて元の状態に戻しておきました ついでに根太も増やしておいたのでこれで床なりが収まるでしょう

 

床張りの段取り中  車の荷台でフローリングを切ってます

床板を切る場所がないので軽トラックの荷台で作業します。 あのスペースなので3枚分のフローリングを準備するだけなので

 

フローリング張替え完了  床板の張替えが終わったら掃除

フローリングの張替えが完了です 壁際や階段のケ込み板それに入り口の敷居は少しの隙間をつけました(いっぱいいっぱいの長さで床板を張ると、それがまだ違う床なりの原因になるからね(^^♪) 掃除も終わったので床張替えは完了です  床なりはしていませんよ!!

 

 

キレイなお月さまを見た  現場からの帰り道見つけた月

昨日が満月だった気がする でも・・・昨日はあまり天気が良くなかった
現場からの帰り道 キレイな真ん丸のお月さまを見たので写真に収めておきました  得した気分だぜ・・・(^_-)-☆

引き続き同じ現場で今度は2階の床張り~畳のあったところにフローリングを張る

現場は前回の床補修と同じ

和室6帖フローリング張り

この部屋 6畳の部屋なのですが12m/mの薄い畳が置いてありました (この部屋、畳があったからってそれだけでは和室っては言えないな~~~^_^) (畳に敬意を表して「和洋室」ってことにしよう・・・)

畳を撤去してフローリングを張る

あ~もう15時半 あっという間に暗くなるんですよね 電気持ってきていないこの身には焦るばかりだ・・・

 

床板張り出し

慌てるなかれ 焦ると失敗するぞ・・・
一枚目から順々に貼っていこうゼ!!(なんか時間はないけど元気はあるぞ!)

 

床板一列目完了

順調に進んでいる 床張りもこの張りはじめさえ終われば後は順々に進む 予定・・・(^^♪
まだ何とか電気がなくても見えるみたい この部屋だけ照明器具がな~~~い(なぜ・・・?)

 

フローリング張り中

ほ~ら フローリングも順調に進んでいるぞ!!  外は薄暗くなってきたな~~~ 自分の気持ち慌てるなよ このフローリング扱いやすい メーカーはどこだっけ?「ノダ」か~!! 「Jクラレスだ」

 

1.5坪フローリングを張り終えた

ほ~ら順調に床も張り進んだ このまま今日中に3坪の半分の1.5坪張り切るぞ 
18時回っているんだな~~~ 良い感じに張り進んでいるので時間があればもう少し張りたい気持ちもあるけどな・・・

 

ノダ Jクラレス

床板もちょうど半分の1.5坪分張り終える 次回ここに来れるのは来週の火曜日だな 2時間もあれば終われるな

 

床張りのリフォーム工事も順調に進んだので 工事はこれで終了 この続きは来週の火曜日だね!!

洗濯機の排水周りの床が腐っているから悪い場所の入れ替え補修~洗面化粧室

洗濯機の排水カ所の床が腐っている

2022年10月8日 土曜日  現場:柏市吉野沢

現場は南柏のイオンタウンの近くです

今日は一日天気が良かったですね 昨日までの雨降りとはうって変わって秋らしい気候でした

で、今日のリフォーム工事ですが 「洗面脱衣室の洗濯機 その排水の周りの床が腐っているので 悪い部分を交換します」

 

悪い床の張替え

長い期間水漏れしていたのかな~? 床がボロボロ  少し広めに床を剥がしてみます
このフローリングの下の状態がとっても気になる・・・

 

フローリングの下には20m/mの構造用合板

床を剥がしてみました フローリングの下には20m/mの構造用合板が・・・ありました
要するに根太がない工法ですね 「根太レス」です 断熱材は100m/mのグラスウール(この厚みなら断熱材としては問題なしです) 一応、床の悪い部分が剥がせるようにもう少し広めに切り込みを入れます。

 

床の腐っている部分の確認中

床の腐っている部分を取り換えられるように 確認しながら床の状態をチェックしています
悪い部分があればその部分まで丸鋸で切り込みを入れていきます

 

洗濯機の排水の穴あけ

洗濯機の排水の穴あけ中 さすがに20m/mの厚みの構造用合板 なかなか大したものだ簡単には穴が開かない 上下の両方から穴あけしています コルソーも新しいものに交換したから使えないわけじゃないんだけど (やっぱり厚みが20m/mもあるんじゃね・・・)

 

排水の穴あけ成功

こういう穴あけって意外と苦手
穴の位置がずれていることが多いから実は苦手だったりして( ゚Д゚) 今回は大成功!!

 

お~~~
さらに上には12m/mの構造用合板を収めて交換工事は完了・・・ (穴あけがうまくいったみたいだね(^^♪)

これで「洗面脱衣室 洗濯機の排水周りの悪い部分床交換」は完了

一日、雨なので現場はお休み~少しはゆっくりと

今日は朝から雨でしたね

昨日のプリントべニアのお客様の工事 べニアが一枚足りないので工事はお休みです 注文して入荷したらまたお伺いいたします。

一枚目と二枚目のこの写真分のプリントべニアが足りな~い!!

2400×600 1枚分あれば工事は終わりなのですが ざんね~ん!!

来週 入荷したら工事は再開しますが それまでお待ちください

 

 

最近 頑張りすぎたのか? 疲れてきた。 今日の午後は少しゆっくりしようかな

手賀沼からダイヤモンド富士が見られるらしいよ(^^♪

手賀沼にある公園 「手賀沼親水公園 水の館の展望台」からダイヤモンド富士が見られるらしい

この情報は我孫子のお客様からの情報

11月ごろに見られるらしいです

 

千葉県からだと富士山の向こう側 夕日のダイヤモンド富士ってことになりますね

展望台ってことはやっぱり高い場所からじゃないと見られないってわけですよね

手賀沼の水面も一緒に写真を収められると もっときれいな写真が撮れるのでしょうがそれは無理か~~~

 

ちなみに上の写真はフリー素材のダイヤモンド富士のphotoをお借りしています

実際にはこんな写真にはなりませんね(^^♪

 

この写真の位置からだと荒川の河川敷から撮っているのかな???

 

PAGE TOP